石本りょうぞうブログ

東村山市・狭山市視察報告

 臨時会で1時45分までかかった28日木曜日10時から東村山市に視察に行った。翌日29日金曜日にはお隣の狭山市に視察に行った。二つの視察のテーマは「コミュニティバス」についてだった。

 所沢市内のを走るコミュニティバスのところバスのダイヤ改正など迫ってきている。私が住んでいるネオポリス自治会は西武バスが走っているバス停には10分以上はゆうにかかってしまうので、1日に4便のの往復のコミュニティバスについてはまさに地域の問題となっている。

 そもそもバス事業は運賃収入だけでは経営が成り立たないケースが多くあり、所沢市も例外ではなく全体の経費から運賃収入を差し引いた赤字分を市が補填をしている。東村山市ではガイドラインを作成し、運賃収入を全体の40%以上を保つことを決めている。そのためにコミュニティバスが走っている地域の自治会等との意見交換もしている。狭山市では65才以上の利用者を100円にしているので、通常運賃の利用者を増やすために2路線で通勤通学便がある。

 今後ところバスについてもう少し調査をする予定だ。

| ishimotoryozo | - | 15:32 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ 最近の投稿
+ 過去のブログ
MOBILE
 
+ ホームページへもどる